頭とヤフオクは使いよう

こんにちわ

SHOW!です

 

先日の話の中で不用品をヤフオクで出品しようと

の覚えてますか?

 

SHOW!も不用品出品しました

大した金額ではありませんがとりあえず行動です

どうせ家で眠っているんだしね

8月15日

 

8月15日1

8月15日2

 

どうせ出品するんなら1円でも高く売りたいですよね?

ヤフオクで商品を高く売るノウハウ教えちゃいます

 

★過去の落札価格を調べるべし

オークファン 

 

★タイトルで売るべし

アフィリ広告でもそうなのですが数ある出品者からページを

見てもらうには何といってもインパクトのあるタイトルです

激安!とか処分!など今まで自分がひかれたキーワードを

付け加えてください

 

★終了時間を考えるべし

例えば平日の昼前の忙しい時期にPC見ている人なんていませんよね?

時間帯は22時~23時が激戦区です

また給料日後やお盆シーズンなどOFFシーズンですね

 

★価格設定

オークファンなどで値打ちがあるとわかっている商品は

1円スタートで始めるとをっちリストが跳ね上がりお気に入り

に入れてくれる確率が上がります

 

★オークションの月額使用料を節約する

オークション利用時には毎月294円の利用料がかかります

オークションを利用しないときは利用を停止する

もちろん使うときには簡単に戻せます

 

★★究極の裏ワザ★★

オークションは自動更新機能が付いているため

現在の価格より高い金額を打ち込むと自動的に価格が上がります

 

入札された方は分かると思いますが、追いかけっこの様に

毎回価格を入れるのが面倒なんですよね

 

例えば現在¥1000の時、¥3000までならお金を出してもいいな?

と思い¥3000と打ち込むと上限の¥3000まで

価格を挙げられてしまします

 

どういうことかというと

入札後更新を連打すると最低入札価格で更新されます

例えば最低入札価格が¥100だとすると

入札するたびに¥100円ずつ値段が繰り上がります

 

相手が¥3000で入札しているので今までなら

¥3100となるのですが¥3000で価格が止まります

そこが入札の高値となります

 

~~おさらい~~

 

 1.そのIDで落札単位ずつ(100円など)入札していく。

 2.「最高額に達しません」と表示が無くなるまで入札する。

 3.同じ額になると更新されなくなるのでここで入札をやめる。

 (最初の入札者が落札することになり、別IDで落札せずに済む。

 

このつり上げを見抜くツールが

ポチ探偵社です

 

また時間が来ると自動で入札してくれる

オークションフエティッシュ

も安く落札するアイテムです

 

ヤフオクを利用する際は思い出してくださいね

 

 

 

2 Responses to “頭とヤフオクは使いよう”

  1. カネヤン より:

    価格設定は大切ですね。
    同じものを売っている人がいれば、同じ値段は避けるか何か付加価値をつけるか?になってきます。
    そのためにも、類似商品の価格をリサーチして、活かすことが大切ですね。

    • SHOW! より:

      カネヤンさんレスありがとうございます
      オークション形式は商品のブランディングの仕方
      一つで売れ筋が変わりますので楽しいですね
      最近はセドリの商品んはアマゾンに出品してますので
      管理が楽な分、楽しみがありません
      今後もSHOW!のブログ宜しくお願いします

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ