悲劇バドミントン 闇カジノ問題

ども

SHOW!です

 

彼達は人生のどれ程の時間をバトミントンに捧げ

どれだけの汗を流してきたのだろうか?

 

その苦労も報われやっとの思いで掴んだ

人生最大限のチャンスオリンピック出場

 

そのチャンスが一瞬の瞬きの間に

夢となってしまった

 

ピンチとチャンスは紙一重

ゲームの中では散々味わった事だろう

 

しかし人生においてここまでの滑落は初めてだろう

 

裏カジノに出入りしていた事を認めJOCは

桃田選手と田児選手のオリンピック出場の推薦を取りやめた

 

オリンピックはスポーツマンシップ乗っ取り

国を代表する人達だ

 

違法な行為をした人間を必定させるわけにはいかないだろう

それは本人達も事の重大さを感じているだろう

 

しかし話しはオリンピック推薦取り消しだけに留まらず

選手生命さえも危うくなってきている

所属するチームそのものも廃部がささやかれている

 

確かにやってしまた事はいけない事だ

 

しかし彼らは人生の大半をバトミントンに捧げてきたのだ

同じ年代の仲間が遊んでいる時、勉強していた時すら

バトミントンの事を考えてきたのだろう

 

言いかたが悪いかもしれないが一般常識など

教わる事など無かったのだろう

 

脚光を浴びた時には大人だが

一般的知識は足りていない状態なのだ

 

最近では野球や相撲の世界でも八百長騒ぎがあった

また未成年のアイドルがタバコや薬物に手を染めたり

するのも教育不足だと思う

 

彼らはロボットじゃないのだ

 

キチンとした教育をしない指導者が一番悪いのだ

 

社会全体通して思うのだが勉強や技術を

教えてくれる場所は幾らでもある

 

しかし心を鍛えてくれる場所が少なすぎる気がする

 

自分は縁あって心を鍛えられる師匠の下で学んでいます

 

その中で学んだことは

人生は良い事、悪い事同じだけやって来るという事だ

 

悪い事ばかり続きはしない

 

今回事件は彼らの心を鍛える試練とし寛大な目見守ってほしい

 

選手生命を断ち切る事なんて馬鹿でも出来る

そんなアホな大人ばかりではなくスポーツを通じ

心の鍛え方を教えてあげて欲しい

 

先日まで連日ニュースになっていた元プロ野球選手も

復活してくれることを期待しています

 

 

  最後まで読んでいただきありがとうございます  

今後もSHOW!のブログの応援宜しくお願いします  

皆さまの応援が励みになります  

ポチっと応援宜しくお願いします

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

にほんブログ村


フリーエージェント ブログランキングへ    

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ