マクロ的思考からミクロ化的思考に落とし込む成功論

ども

SHOW!です

 

前回、成功への近道は死に物狂いで
挑戦する事と書きました

 

その話は原理原則の理念を元に
書いたものです

 

では、原理原則とは何なのでしょうか?

Wikipediaでは

 常に正しいモノの考え方と
 行動を意識する事である
 と書かれています

今回は正しいモノの考え方と
行動について深堀してみたいと思います

 

 

人には三大欲求があります
食欲
睡眠欲
性欲

 

どれも大切な欲求ですが生きていくのに
一番大切なのが食欲だと思います

 

今回は食欲を例に話をしたいと思います

 

ある日の事、目覚めると見た事のない
景色に包まれた世界にいます

 

周りを見渡しても自分以外の人はいません

そんな中、貴方はお腹を空かしています

 

テーブルの上にはリンゴが一つ

置いてありました

 

空腹に耐えきれずあっという間に完食します

 

食事を取ったのはこの時だけ・・・

貴方は空腹に苦しみます

 

そんな時に目に入ったのが

リンゴの食べかすでした

 

そして貴方は考えるのです

 

 

リンゴの種をまき栽培出来ないかと

生きて行くには食料は必須です

 

貴方はリンゴから種を取り出し栽培を
心みます

 

しかし外は荒れ野原です

 

 

種を撒く前に土を慣らさなければなりません

 

貴方は土を耕し種を撒きました

 

そして毎日水を与えました

 

小さな芽も大きくなり幹となりました

 

いよいよ収穫なのですが実が一向に
大きくならないのです

 

 

やがてリンゴは熟成することなく
幹から落ちてしまいます

 

 

 

貴方は何がイケなかったのか考えます

 

 

そして土壌が悪い事に気が付くのです

 

落ちたリンゴから種を取りだしやり直しです

 

堅い土を耕します

枯葉や人糞を土に混ぜ混ぜ込みます

 

そしてリンゴの種を撒きます

 

毎日水をやり芽が大きくなるのを
待ち続けます

 

小さな芽も大きくな幹となりました

 

やがて真っ赤に輝くリンゴの収穫が
出来ました

・・・というお話です

 

 

 

上の話を要約すると

生きて生くには何が必要か?

を考えた時、食料を作りましょう
という答えが出ました

 

食料を作る為の工程が

土を耕し
種を撒き
水を与え
収穫をする

となります

 

 

何一つ疎かにしても作物は育ちません

 

そして上手く行かなかった時
再度原因を考えるのです

 

その時、土壌が悪いため
作物が育たないんだろう
と答えが導き出されるのです

 

 

そして今度は土壌を良くするには?
を考えればいいのです

 

上手く行かなかった工程を
再度深堀するのです

 

これが正しいモノの考え方と行動だと
思うのです

 

これって作物だけに限った事じゃないのは
分かりますよね

 

これを自分のビジネスに置き換えると
すっきりします

 

集客できない!と悩んでいます

 

 

その時、何が必要か?
何が不足しているかを考えます

 

 

宣伝(ブログ等の媒体)をしているか?
コンテンツの質は?
ターゲットとは?
などかな?

 

これを再度細分化していくのです

 

宣伝(ブログ等の媒体)
アクセス数は?
更新頻度は?
カテゴリーがあっているのか?
読みやすいライティングか?

 

コンテンツの質は?
分かりやすいか?
動画を活用しているか?
配信方法は?

 

 

ターゲットは?
誰に配信しているのかが明確化されているか
その理由は?

 

 

これにより何が不足しているのかが
分かるようになります

 

今いるステージを高い所から眺め
欠点を見つけたら今度は細分化して
修正していくのです

 

 

考えを細分化していくと結果的に
やるべき事が明確化されます

 

自分もそうですが選択肢が多すぎると
思考回路は停止してしまうのです

 

 

この意識を持って、今ある原因を
深堀してみてください

 

  最後まで読んでいただきありがとうございます

  今後もSHOW!のブログの応援宜しくお願いします

  皆さまの応援が励みになります  

ポチっと応援宜しくお願いします

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

にほんブログ村


フリーエージェント ブログランキングへ    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ